nobuのカラダとココロの健康元気サイト

腸についての楽しく心地よく続けられる情報のブログを目指してます(^^)

腸でやせる

多くの病気防ぐには、まずは腸を大事にしろ!

LINEで送る
Pocket

あなたは〜腸を大事にしてます?(^^)

どれ程〜腸が大事なのか?を少し教えます!

どうも〜nobuです(^^)

スポンサーリンク

腸の役割

体内には、口から肛門まで一本の管が通ってます。

これが、消化管と呼ぶ!

この消化管全体を腸と呼びます!

食道、胃から下全体が腸なのです!

腸はよく、『内なる外』といわれます。

体の内側にありながら、皮膚と同じように、外から入ってくる食べ物と直に接しているわけだ!

内なる外』である腸は、主に〜

消化、免疫、解毒!3つの役割をしているわけだ!

腸の消化

腸の役割っていうと、一番よく知られているのは〜消化だろう!

あなたは、食べるというと、口にものを入れることだと考えるでしょうけど、食べ物が色んな栄養素に分解されて体の内側に吸収されるのは、なのだ!

食べた物が腸まで届き消化吸収され、初めて〜食べるという役割は完了する!

だから、食事は脳で感じる味よりも、本来は腸を重視して食べるべきなんだ!

腸の免疫

免疫という大事な働きも、腸がおこなっています。

体には、免疫という機能が備わっている

体外から侵入する病原菌などの異物、体内で常に現れるガン細胞などから身を守ることで病気を防ぎ、病気を治そうとする機能!

スポンサーリンク

免疫が正常に働いていれば、病気になる事はなく、例え発病したとしても、ほぼ治ります。

この免疫機能を担う細胞の70パーセントが腸に存在しているわけだ!

腸が内なる外だからだ!

腸に病原菌などの有害物質をしっかり防御出来ていれば、体の内側にそれが入るってことはないでしょう!

腸の解毒

解毒も腸の仕事なんです。

解毒を行う臓器は肝臓だと知られている!

でも、外から入ってくる有害物質を最初にブロックしているのは腸なのです!

肝臓に送られるのは、腸がブロックしきれなかった有害物質だけ!

仮に、腸が有害物質をブロックせずに、すべて肝臓に送っていたら、肝臓に負担が重くのしかかり、機能不全に陥る危険が考えられる!

肝臓の病気は心臓、呼吸器の病気を誘発するのです!

腸がしっかり機能していれば〜そうした重篤な病気も防げるわけ!

まとめ

どうです?

こうした『消化』『免疫』『解毒』という腸の重大な働き支えているのが〜

腸内細菌なんだ(^^)

食べ物から栄養素を合成して、免疫細胞を活性化し、有害物質をブロックするという仕事をしながら、腸がスムーズに働けるような腸内細菌が手を貸してくれているからだ!

腸は毎日〜消化、免疫、解毒の仕事を自然とこなしている(^^)

ではでは〜(^^)

スポンサーリンク
群馬県在住(^^) 趣味は〜散歩、読書、温泉、サイクリング、熱帯魚、音楽鑑賞、映画鑑賞(^^) 嫁と、2人のやんちゃな娘と日々戦いながら、カラダは健康になる為、ココロは元気になる為の情報をメインにお伝えしています(^^) 楽しく続けられることを目指してます(^^) なにかありましたら、ぜひ連絡くださいね(^^)
LINEで送る
Pocket

-腸でやせる
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,