nobuのカラダとココロの健康元気サイト

腸についての楽しく心地よく続けられる情報のブログを目指してます(^^)

どうして、太る?

ガマンして食事すると脂肪をため込む体になる

2016/07/05

LINEで送る
Pocket

食べたいものを我慢までして、ストレスがたまりかえって脂肪をため込むと知ったらどう思いますか?

スポンサーリンク

カロリー制限による食餌療法は、なんの意味もないでしょう!

カロリーとは熱量の単位で、その食品をとると体内でどのくらいのエネルギーを産生するのかを数値化したものだね。

食事からとる摂取エネルギーが、体が1日に消費するエネルギーを下回れば体重が減る、、、理論上はそうなりますね。

しかし、それは、あくまでも理論にすぎないのです。

実際には、計算したように体重は減っていきません。

そのことは、肥満の人たちが実感しているところでしょう。

何故へらないのかというと、

カロリーとは、エネルギー量を示すだけの単なる数値にすぎないからです

カロリー制限によって痩せようとするひと

食品の良し悪しをカロリー値によって見分けます。

その何がよくないと思いますか?

第一に、体に必要な食品も、カロリー値が高ければ食べるの控え、カロリーの低いものばかり食べるという不健康なことが起こってますね。

それを日常の習慣は、体にとって決して良い事じゃないでしょう。

確かに、肥満を解消するために食べない方が良い食品はあります。

しかし、それは

エネルギー量の問題ではないのです

スポンサーリンク

ストレスがたまります

食事とは、生まれてから死ぬまで食べる

「命を支えるため」
ですが、そこには楽しさがなくてはなりません。

人の体はストレスを感じながら食事をすると、脂肪をため込むようにできています

食事にカロリー計算が入ってくると、食べる行為がとたんに勉強になってストレスを感じ、楽しさは半減しますね。

これではいくらカロリー計算したところで、体は太るほうにベクトルを向け、せっかくの努力がムダに終わるでしょうね。

エネルギーの消費

人によってまったく違いますね!

人には「個人差」があるからです!

同じエネルギーを摂取しても、体が違えば、消費のされ方はまるで違ってくるのです

カロリー制限をする
食事は体の仕組みにとって、不自然なことです。

不自然なことを体に強いているから、なかなか体重がへらないのですね。

この個人差に大きな影響与えているのが、腸内細菌であることが分かってきました。

体が喜ぶ自然な方法で体重を落とすには、
腸内細菌に注目することが必要なのです。

まとめ

世間はカロリーカロリーって言うけれど!

本当は、栄養素で考えないといけませんね(^^)

 

スポンサーリンク

群馬県在住(^^)

趣味は〜散歩、読書、温泉、サイクリング、熱帯魚、音楽鑑賞、映画鑑賞(^^)

嫁と、2人のやんちゃな娘と日々戦いながら、カラダは健康になる為、ココロは元気になる為の情報をメインにお伝えしています(^^)
楽しく続けられることを目指してます(^^)
なにかありましたら、ぜひ連絡くださいね(^^)

LINEで送る
Pocket

-どうして、太る?
-