nobuのカラダとココロの健康元気サイト

腸についての楽しく心地よく続けられる情報のブログを目指してます(^^)

どうして、太る?

呑み会で枝豆を食べていれば、大丈夫は間違い!

2016/06/18

LINEで送る
Pocket

どうも〜ノブです(^^)

会社や友達と呑み会をやったりしますよね。

ツマミに枝豆を食べたりしていますよね!

実は、お酒と枝豆だけでは体に悪いのです。

スポンサーリンク

 キャベツ

キャベツ小皿一杯分は、約100gです。

その100gのキャベツには、水溶性、不溶性あわせると、2gの食物繊維が含まれています!

1日三食!この少しのキャベツを食べるだけでも、毎日6gも多く食物繊維が、とれます。

現在、日本人の食物繊維の平均摂取量は14gです。

目標値は19gだけど、毎食に小皿一杯のキャベツを食べだけでも、目標値に大きく近づきます!

もちろん、昼は難しく人は、朝、夜だけでも大丈夫です。

肥満の人は、食事を食べる前に食前キャベツが特にオススメです。

お料理が好きな人は、食前キャベツをお皿一杯のサラダに変えてもOKですよ。

今が旬の野菜を食べるようにしても良いと思います。

だけど!キャベツの代用にならない野菜

それは、糖質が多く含まれている野菜たちです!

例えば、イモ類、トウモロコシ、ニンジン、カボチャ、レンコン、そら豆、ミニトマトなど!

もちろん、これらの野菜たちも腸内細菌の好む栄養素や免疫力を高める栄養素を多く含みます。

今が旬の時期は、ぜひ美味しく食べてもらいたい野菜たちです。

ただし、食べ過ぎない程度に味わうぐらいが、ちょうどいいのです。

また、お酒の席で、よくお通しで出てくる枝豆だけはキャベツのかわりにならない!

スポンサーリンク

その理由は、枝豆にはタンパク質と塩分を多く含み、お酒と枝豆だけを食べ続けていると、体に悪い影響をあたえるからです。

キャベツをおすすめの理由

キャベツをオススメする理由は、食物繊維が多いからだけでは、ありません!

キャベツは、ガン予防効果の非常に高い野菜だからです!

キャベツはニンニクの次にガン予防効果があるといわれています!

キャベツは噛みごたえのある野菜です。

噛むほどに美味しさを感じやすい野菜で、数回噛んだだけでは、飲み込むことが出来ない野菜なんです。

腸内環境を整えるには、噛むことも、とても大事なことなのです。

食前キャベツは、よく噛んで食べることも実は大事な目的!

ほかの野菜たちをキャベツに代用する場合、噛みごたえのある野菜たちにしてくださいね

キャベツにつけるのは、味噌

味噌は発酵食品なので、腸内細菌の活発化に効果的!強いガン予防効果を持っています。

でもね、毎日同じじゃ飽きますよね!

ポン酢、塩、オリーブオイルなどなど自分の好みの調味料に変えながら食べてください!

ただし、お店に売っているドレッシングやマヨネーズはおすすめはしません。

腸内細菌に悪い影響を与える保存料など、食品添加物がはいっているから!

まとめ

また、キャベツの話をしてしまいましたね(^^)

キャベツを意識して毎日食べましょう!

きっと、あなたの悩みを解決してくれますよ(^^)

あっ!枝豆はほどほどにね。

キャベツには、水溶性、不溶性食物繊維の両方とれるのと、ガン予防効果にも高い野菜で、食べない理由がないのですね(^^)

ではでは(^^)

 

スポンサーリンク

群馬県在住(^^)

趣味は〜散歩、読書、温泉、サイクリング、熱帯魚、音楽鑑賞、映画鑑賞(^^)

嫁と、2人のやんちゃな娘と日々戦いながら、カラダは健康になる為、ココロは元気になる為の情報をメインにお伝えしています(^^)
楽しく続けられることを目指してます(^^)
なにかありましたら、ぜひ連絡くださいね(^^)

LINEで送る
Pocket

-どうして、太る?
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,