nobuのカラダとココロの健康元気サイト

腸についての楽しく心地よく続けられる情報のブログを目指してます(^^)

太らないカラダ

インスタント食品を食べたくなるのは、男性ホルモンが減少の証拠!

LINEで送る
Pocket

インスタント食品??

うん、うん!よく食べるねって独身の男性や忙しい主婦なんかがよく利用しますよね(^^)

確かに旨いものもいっぱいあります(^^)

インスタント食品っていうと、色々あるけど

麺類、レトルト食品、乾燥食品、冷凍食品などなどがありますね。

それを食べ続けると〜男性ホルモンが減り続けるでしょう!

どうも〜nobuです(^^)

それではいってみよう

スポンサーリンク

男のエネルギー

男性ホルモンは、男として快活さ、エネルギーの源なのです!

筋肉や骨をつくりだす力を持ち、性欲や性機能を活発にしてくれます。

男が男らしく若々しくあり続ける為には、なくてはならないとても重要なホルモンです!

男性更年期

男性ホルモンは20代をピークに減り始め、40代になると、とんでもなく減っていきます!

その頃から、倦怠期、不安、集中力の低下などを感じることが多くなります。

それとともなって、代謝機能も低下し、内臓脂肪が増えて太ってしまうケースもあります!

その状態をそのままにしてしまうと、50歳ぐらいから男性更年期障害になる危険性が高くなるのです。

現状の日本だと男性更年期障害になる人が多いと言われています!

男ってあっても男性ホルモンの分泌量が減ってくれば更年期障害になる。

40代ぐらいの人で、

▪やる気がない

▪疲れが取れない

▪気持ちが沈む

という症状を日々の生活で感じている人は注意が必要です!

これらが、男性更年期障害の3大症状なのです!

スポンサーリンク

コレステロールが材料

男性ホルモンはコレステロールが材料なのです!

だから、50歳すぎたら週に2回はステーキを食べる必要があるんです。

また、40代でも男性更年期障害の3大症状を感じている人は週に1回はステーキをオススメします。

ただし!

活性酸素と脂質が組み合わさると脳卒中、心筋梗塞の危険性が高まるでしょう。

活性酸素の害を消すためには、解毒作用のある野菜をたっぷりと食べましょう!

肉を食べる時は、野菜も食べることを忘れないでください!

男性ホルモン減ると〜

男性ホルモンが減ってくると倦怠期が強くなるため、食への意欲が減って、手軽に食べられるものを好む傾向がある!

でも!待ってください!

そんなことをしていると、なおさら男性ホルモンが減ります!

そして太りやすくなります!

インスタント食品でご飯を済ませるのは、やめましょう!

男性ホルモンは寝ている時に分泌量が増えます。

睡眠時間はしっかりとりましょう!

夜の仕事が多い生活は分泌量が下がりやすくなります!

自分でうまく工夫をするようにしましょう。

男性ホルモンは、筋肉からも分泌されますので、有酸素運動も効果的なのです!

まとめ

いかがでしたか(^^)

インスタント食品は手軽に食べられるけど怖いですね。

更年期障害の3大症状を感じてる人は、ぜひステーキとたっぷりの野菜を食べてみてください(^^)

あとは、十分な睡眠と軽い運動もいいですよ(^^)

ではでは〜男のエネルギーをいつまでも若々しく(^^)

スポンサーリンク
群馬県在住(^^) 趣味は〜散歩、読書、温泉、サイクリング、熱帯魚、音楽鑑賞、映画鑑賞(^^) 嫁と、2人のやんちゃな娘と日々戦いながら、カラダは健康になる為、ココロは元気になる為の情報をメインにお伝えしています(^^) 楽しく続けられることを目指してます(^^) なにかありましたら、ぜひ連絡くださいね(^^)
LINEで送る
Pocket

-太らないカラダ
-, , , , , , , , , , , , ,